img_01

債務整理は何回行う事が出来るのか

一度債務整理を行い、借金を完済することが出来た場合でも、再度多額の借金を負ってしまったという場合には債務整理を行うことは出来るのでしょうか。

債務整理を行うと、一定期間は新たな借り入れを行うことは難しくなりますが、その期間を経過した場合には再度借り入れをすることは可能ですので、多額の借金を繰り返してしまうということは全く無いという話ではありません。


基本的に、債務整理は何度でも行うことが出来ます。

立川の弁護士のオススメ最新情報を幅広く集めたサイトです。

しかし、手続きそのものをすることは出来ますが、思っているような結果を得ることが出来るとは限りませんので、注意が必要です。


特に、債権者と交渉をすることにより、毎月の返済額を減らすという任意整理の場合には、債権者が交渉に応じてくれない可能性もあります。

減額することが出来なかった場合であっても、弁護士などに手続きを依頼した場合には、費用が必要となりますので、さらなる債務が増える可能性もあります。



そこで、一度債務整理を行い、再度手続きを行うという場合には、借金の返済義務を免責してもらうことが出来る自己破産がおすすめです。もちろん、実際に免責許可決定となるかどうかは分かりません。

真剣にエキサイトニュースを調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。

借金を繰り返してしまう場合には、それがなぜなのかを根本的に考える必要があります。

そうでない場合には、何度でも借金を繰り返してしまうという結果にもなりかねませんので、注意が必要です。

収入と支出を見直し、無理なく生活をすることが出来るように心掛けるようにしましょう。